注文住宅 失敗 設備

家を建てたい!と思ったら

理想の家づくりには、自分に合った施工業者選びが最重要になります。
これが完全無料で最適な業者を見つける方法です!

詳細はココをクリック

注文住宅の失敗談

注文住宅を建てた人に、「ここにもっとお金をかけておけばよかった。」という
失敗談を聞いてみました。

 

注文住宅は、自分の好きなように間取りや設備をカスタマイズできるので、
建てた後に後悔しないように十分計画を練りたいものです。

 

防音仕様の窓

窓を防音仕様にしておけばよかった。
防音サッシにしておけばよかった。
という声は多いです。

 

特に、都市部の住宅では、両隣と裏の家との境が
1〜2mしかない。ということが良くあるでしょう。

 

こうなると、防音窓にしておかないと、家の中の話が
筒抜けになってしまい、プライバシーなんて無いも同然です。

 

特に、夜も更けて静かになってくると、窓を閉めて、さらに
雨戸を閉めていても会話が丸々聞こえちゃってる。なんてことが
良くあります。

 

小さなお子さんがいる方や、これから子供ができるだろう方は
防音仕様の窓にすることをオススメします。

 

注意点してもらいたいのですが、今流行りのペアガラスは、
断熱効果があっても防音効果はありません。

 

それから、よくトイレとか洗面所についているブラインドみたいな
ガラス窓がありますよね。
幅の狭いガラスが何枚も上下に重なっていて、ハンドルを回して
開け閉めする窓です。

 

ジャロジー窓っていうんですけど、あれは絶対に付けないほうが良いです。
音漏れも酷いし、断熱効果も激低です。

 

理想のマイホームを作りませんか?

あなたに最適なハウスメーカー・工務店が見つかります。
自分に合った家づくりのパートナーを見つけることが、マイホームへの一番の近道です!

詳細はココをクリック